★マグロの兜焼きに初挑戦!

どうも、菊地です。

今回も夏らしくBBQネタです。
と言っても今回は興味のある方のみご覧頂きたい・・

若干グロイかもしれませんので閲覧注意ですww

ちょっと無理かもという方は下スクロールはしないで下さーーい

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ、マグロの頭です!デカっ!

1000002254

実はこのマグロの頭、Facebookのお友達で、以前も当ブログで登場いただいている峯田さんからおすそ分けしていただいた物なのです!

いつも本当にありがとうございます!今回は以前お世話になった保育園の同級生のご家族が集まってのBBQでした。

 

で、いきなり渡されたコイツをどう調理するのか全くの初体験でしたので、軽く峯田シェフ?からレシピ&調理法を教わり、一応自分なりに調べてやってみたら、意外と上手く焼きあがったので、その工程を少し紹介したいと思います。

 

 

?水で全体を洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取る

?塩を表面、切り口や口などにかなり多めにすりこむようにまぶし、10分程度なじませる

?その間にBBQコンロに炭で火を起こす

1000002255

一般的な醤油差しと並べてみても分かるようにこんなにも大きい

?塩をすり込むことでさらに余分な水分がでるので、再度キッチンペーパーで拭き取る

?アルミホイールで頭全体が隠れるようにぐるぐる巻きにする

1000002283

?程良く火が回った炭が出来たら、網を乗せてその上にアルミホイールで包んだ頭を先ずは側面を下にして置き、一斗缶を被せて1時間蒸し焼きにします。

?1時間したら今度は反対の側面を下にして1時間、時々ホイールの脇から余分な汁が出てくるのでこぼしながら、さらに切り口を下にして1時間蒸し焼きにする。

1000002284

?最後に目が白くなっていたら焼き上がり!熱いので、軍手をして丁寧にアルミホイールを剥がしていくとご覧のとおりいい香りの兜焼きが完成♪

1000002256

身のついていそうな部分からほぐしていきます、ここは女性陣におまかせ〜

箸で軽くつつくだけでホロホロと身が崩れていきます。

あとはお好みにあわせて醤油やわさびを付けて召し上がれ!

「すごーい!」

「頭の部分美味しいよ」

「頬肉もたまらん」

「やっぱ目の周りのコラーゲンが最高でしょ」

など、歓声をあげながら食べていただきました!

マグロの兜焼きがこんなにも楽しくて美味しいものだとは思っていませんでした。

また機会があったら自分でも手に入れてやってみたいです。

峯田さんありがとーーー!

 

 

最後に・・・

 

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。

もしブログの内容を気に入って頂けましたら

RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Twitterもやってますので、フォローをお願いします。

@sumiyosiya
Facebookもやってます。 

Sumiyosiya と Junichi Kikuchi

 

 

こんな記事もついでにどうぞ!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[`evernote` not found]