★PS3故障。ブルーレイレコーダーではなくもう一度PS3を選んだワケ

我が家にはPS3の初期モデルがありますが、約1ヶ月前に突如起動しなくなりました。

IMG_1113故障した初期型PS3

 

PS3の使い道としては

  • テレビレコーダー・・・80%
  • DNLA経由で別部屋のサーバーから録画したWOWOW番組の視聴・・・15%
  • ブルーレイプレイヤー・・・3%
  • GAME・・・2%

と、ほぼレコーダーとして使っていました。

IMG_0384トルネ

 

ちなみにPS3をレコーダーにするには「トルネ」という別売りのチューナーが必要です。

で、今回PS3が壊れたのを機にどうせならブルーレイレコーダーを買ってしまおうかと悩んだ機種もいくつかありましたが、結局またPS3を購入しました。

IMG_0389値下げされたPS3

 

その主な理由は・・・

 

  1. 今あるトルネが無駄にならない
  2. レコーダーとしてのレスポンスの速さ
  3. 使い慣れた操作性
  4. HDDの換装や外付けHDDに対応
  5. 最近大幅に値下げされた
  6. PSPも同時に買ってもBDレコーダーより安い
  7. 余ったメモリースティックを活用できる
  8. PSPとの連携が抜群

等々です。

特に今回思い切ってPSPも同時購入に踏み切ったのは、7月26日からの地デジ化が大きく関わっています。

今まで車内でのビデオ視聴(子供専用)に利用していたカーナビのXYZが地デジに対応していない為、諦めていたのですが、
PS3で録画した地デジ番組をPSPに短時間で転送できる(おでかけ転送)を知り、転送したPSPからカーナビのXYZにAUX入力経由からモニターに出力する事で問題解決出来たというのが大きな理由です。

IMG_0388録画した動画をPSPに転送!

 

当然SONYのBDレコーダーでもPSPに転送可能ですが価格が2万円以上違います。コレは大きいです!

しかし以下のようなデメリットも有ります

  1. PSP・トルネの起動が苛立つほど遅い
  2. 2番組同時録画が出来ない
  3. PSPへの転送が1番組づつしか出来ない

などですね。

それでもこの価格差や操作感はこれらのデメリットを打ち消す程の価値があります。

これからブルーレイレコーダー購入を考えている方は

PS3+PSPの線も選択肢に入れてみるのも良いかもしれませんね!

ではまた。

 

こんな記事もついでにどうぞ!

    関連する記事がありません

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[`evernote` not found]