AI

マーケティング

デジタルの中にリアルが存在する。IT先進国では当たり前のアフターデジタルの世界。

デジタルには少しは明るいつもりだったが、この「アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る 」を読んでから、まだ何にも自分は分かっていなかったと痛感した。 というか、日本だけを見ていたら完全に、完全に(大事なので2回)デジタルから取り残されると実感した。 アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る | 藤井 保文, 尾原 和啓 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon
Appleネタ

生活に溶け込むテクノロジー 、AIはすぐそこまで来ている。

今日は幕張メッセまで行って通販ソリューション展に行ってきた。 ある程度は想像はしていたが、予想を上回る人混みで、今どきの人気の展示会ではあるが、先日幕を閉じた東京モーターショー2
ライフハック

人工知能AIによって奪われる仕事。それを救うかもしれないベーシックインカムBIと医療費との関係

人工知能「A I元年」はいつなのか? ・・・もう、すぐそこまで来ている気がして、気になった本を読んでみました。 「人工知能と経済の未来」 井上智洋著。 あと30年後には、自分の働く場が無くなるかもしれない!?と思える内容です。AIが人間の知性を超えるというのは容易に想像ができると思いますが、最も悲観的な例え方は、AIが人間に代わって世界の覇権を握り、人間は支配されてしまう!という恐ろしいシナリオ。まさにターミネーターの世界。
タイトルとURLをコピーしました